カテゴリー

« セイタカシギ | トップページ | アマサギ見れた理由 »

2016年5月 6日 (金)

サギ科

別に珍しくも無い サギさん
子供達が 白いサギさんを見ると (シラサギと言っていた)
良い事があると小学生の頃言っていたけど 
特に 鳥に興味があった訳でも無かったから ふうんと聞き流していた。
サギにも 色々な種類があるって知ってからは 
シラサギなんて言えなくなっちゃったけどね

Dsc_0171c


冬の間 良く見掛けていた 亜種ダイサギさん (昔の名前は 亜種オオダイサギさん)

口角の切り込みが眼の下を超える 脛は肌色~ピンク(RINOは黄色っぽく見える)

Dsc_0518c_2


夏鳥の チュウサギさん 

口角の切り込みが眼の下を超えない ダイサギより嘴が短い

チュウサギさんは 何となく パッと見で見分けやすい(何となく)

もうアマサギさんも来ている様なんだけど まだ RINOは見ていない

これ 鳥くんの比べて識別 野鳥図鑑 670に書いてあったから
暇だから 写真撮ってみた。

機材 Nikon D500  AFS-NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR

1312  4-227

見に来て下さって 有難うございます。
ブログランキングに参加してます。 ポチッと押してくださると嬉しいな


人気ブログランキングへ ←このバナーを押してね

             鳥さんと いつも 一緒 へ     楽しい思い出いっぱいあります。

             此処から 前のブログが見れます。

« セイタカシギ | トップページ | アマサギ見れた理由 »

146 ダイサギ」カテゴリの記事

147 チュウサギ」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ〜〜^o^

富士も白鷺沢山田んぼに来ました

今日サンコウチョウ見に行きましが
まだみたいです>_<
土日かな?
しかも土日用事で行けないんですよ〜>_<
ショック

アマサギみたいですね〜^o^

Ko-jiさん 今日アマサギ見れました。
早く こいこい サンコウチョウですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サギ科:

« セイタカシギ | トップページ | アマサギ見れた理由 »